元気がない男性必見!口コミで人気の精力増強剤・増大サプリを比較ランキングして紹介!

第5位 イプシトリン

おすすめポイント自称「男のサプリメント」品質は最高級とも言える
この精力・増大サプリメントランキングも、いよいよ最後となりました。5位にランクインしたのは「イプシトリン」です。このサプリの開発販売元は、健幸生活研究社という企業。この企業について詳しく調べてみたところ、さまざまな健康食品やサプリメントを取り扱っている公式HPがヒットしました。この手の健康関連ジャンルでは、ある程度の実績を持っている会社のようですね。

私がこのサプリメントについて「おっ?」と思わせられたのは、そのキャッチコピー。公式HP上で堂々と「男のサプリメント」を自称しているのです。このようなキャッチコピーには「ストレートすぎやしないか」と恥ずかしさを感じてしまう方もおられるかもしれませんが、私はむしろストレートでよいと思います。精力・増大サプリメントはそのセクシャルなイメージを隠すため、比較的さわやかなキャッチコピーを打ち出している業者も少なくありません。でもそのような場合は、はっきりした効き目や特徴がわかりづらくなってしまうのですよね。

このイプシトリンの特徴は、「世の男性を納得させるために、最高の技術と原材料を使用している」とのこと。今や、男性の性力低下は日本社会全体におけるゆゆしき問題とすら言えるかもしれません。そうした事態に真っ向から取り組むため、一流のスタッフが心血を注いで開発したのが、このイプシトリンだと言うのです。元々このイプシトリンというのは「マックスオム」という精力・増大サプリメントのシリーズ商品なのですが、その中でも最強とも言える出来に仕上がっているとのことです。

効果やクオリティ以外の特徴としては、精力・増大サプリメントメーカーとしては珍しくプライバシーに気を遣ってくれるということ。いくらサプリメントであるとは言え、やはり精力アップのための健康グッズを購入するというのは恥ずかしいもの。もし、家族や知人に精力・増大サプリを飲んでいるところを見られてしまったら、なかなか言い訳が難しいものです。特に、発送されてきたダンボールにデカデカとサプリメントの名前が書かれていたりなんかしたらと考えると、思わず顔が赤くなってきてしまいます。

そのようなプライバシーの問題に対して、イプシトリンは目立たないように無記名の箱で梱包してくれるという方法を行ってくれます。これなら、ダンボールから中身を推測されることがないので安心ですね。それに加えて、営業所止めも可能ですから、「家に送られると困る!」という方でも大丈夫です。

最高グレードのアルギニンがたっぷり入っています!

男のサプリメントを自称しているイプシトリン最大の自慢、それはその含有成分です。品質の高さを謳うだけあって、その成分にはかなりのこだわりがあるように思えますが、どのような風になっているのでしょうか。

このイプシトリンの主成分となっているのは、精力・増大サプリメントとしてはメジャーな存在であるアルギニンシトルリンです。アルギニンとシトルリンを両方配合していること、そして摂取吸収のしやすいL型を使用していることなどから、技術力の高さと知識の豊富さがうかがえます。

さて、その含有量についてはどうでしょうか。イプシトリンの過去作にあたるマックスオムシリーズにおいて、アルギニンおよびシトルリンの配合量はおよそ40mgほどでした。それに対し、イプシトリンの配合量は、なんと120mg!およそ3~4倍ほどのすさまじい数値です。これを一箱分で計算すれば、およそ1920mgというすさまじい数値になります。イプシトリンの開発販売メーカーである健幸生活研究社も、競合製品のおよそ2~3倍以上を謳っており、かなりの自信をもって開発されたことが伺えますね。

これらアルギニンとシトルリンの一粒あたりの含有割合が、およそ66.8%というのもすごい数値です。人間の身体を構成する物質のうち70%は水と言われていますから、言ってしまえばこのイプシトリンは人間における水といってもよいのかもしれませんね。

こういったことを書いていると、「ただ含有量を多くしているだけで、あまりいい品質のものを使っていないんじゃないの?」と思われる方もおられるかもしれませんが、私が調べた限りでは決してそうではないようです。このイプシトリンに使用されているのは、天然型のアルギニンとシトルリン。その違いは、粒子のきめ細やかさにあります。たとえば海外の低品質なアルギニン、シトルリンサプリはまるで岩塩のようなゴツゴツとした粉末となっていますが、イプシトリンに使用されている天然のそれは、サラサラとした本当に細かい砂のような粉末となっているのです。どちらがより身体に浸透しやすいかは、一目瞭然と言ってもよいでしょう。

アルギニン、そしてシトルリンの摂取を積極的に行いたいのであれば、このイプシトリンはいいかもしれませんね。

【イプシトリン】の詳しい成分はこちら  

50~60代の多くが効果を実感しており、効き目の強さがうかがえる

イプシトリンの公式HPには、実際に商品を購入し、男性力アップに見事成功された方の体験談が、写真つきで紹介されています。ここらへんについてよくよく調べてみたところ、イプシトリンならではの特徴が浮かび上がってきました。

それは、体験談を投稿された方々の多くが、50~60代の男性であるということです。イプシトリンの効果の賜物なのか、いずれの方々もエネルギッシュであり、毎日の生活ならび性活を楽しんでいるように思えます。体験談の内容も、「イプシトリンに加えてトレーニングを毎日行ったことで体力がアップし、女性と仲良くお付き合いすることができた」「妻の信頼を取り戻すために飲みはじめたが元気になれたような気がして、『生涯現役』でやり続けるという気持ちが沸いてきた」「イプシトリンを飲み続けたことで、気持ちだけでなく身体までも若返ったような感覚を持つことができた」などなど、いかにもその年齢の方が抱きそうなお悩みを解決できたといった内容のものが多くなっています。

こうしたいわゆる「熟年層」に効果があるというのは、実は非常に重要なことなのです。本来こういった層は若い時に比べて著しく体力が衰えており、精力・増大サプリメントではその低下を補いきれないことが多いです。よって、並大抵の精力・増大サプリでは実感できるほどの効果を得られないことがしばしば。それにも関わらず、むしろ熟年層の高い人気を獲得しているイプシトリンは、かなり高い効果が期待できるのではないかと思えます。

もちろん、それ以外の若い層にも効き目は十分に見込めますよ。

やや値段が高いのが気になってしまうところです。このように、高い効果が期待できるイプシトリンについてデメリットを挙げるとすれば、そのコストパフォーマンスでしょうか。

公式サイトによれば、通常価格は2万5000円となっています。これは今まで紹介したどの精力・増大サプリメントよりも高額です。一応、定期購入コースを利用すれば、初回のみ9800円になるという特典がありますが、お試しとしては定期コース申し込みの手間も考えると少々割高なように思えます。

効果が期待できるのは確かなことではありますが、コストパフォーマンス的にはそれほどよいものでなく、資金的に余裕のある人でなければ定期的な使用は難しいかもしれませんね。